Customer success

カスタマーサクセス支援ツール「SUBSCORE」

デジタル時代を生き抜くあらゆる企業にとって必須な評価スコアリングサービス

顧客の声を定期的に集める事で、顧客の本音や意識の変化を読み取る事が可能となります。時代や技術が変化しても企業と顧客の想いを一致させ、継続的な関係を維持し、LTV(ライフタイムバリュー)の向上にSUBSCOREを活用頂く事ができます。



サブスクリプションビジネスが話題になるなか、同ビジネスにとって、最も重要である顧客によるサービスに対する満足度を継続的・定量的・多面的に認識し、サービスの向上に努めることが成功の鍵となります。サブスクリプションビジネスを積極的に展開する事業者は、顧客の高い契約更新率を維持し、個々の顧客にマッチしたサービス提案を継続的に実行する為、専門組織によるカスタマーサクセスを推進しております。
また、コロナ禍に於いて、対面型の顧客対応や営業活動から、リモート型の活用へと業務活動が変化するなか、今後ますます非対面による営業活動を支援することが求めらており、顧客によるサービス評価・担当者評価など、担当者毎、組織グループ単位での評価、企業全体での評価など、階層ごとにその評価を比較することなどが求められています。
サブスコアでは、このようなサブスクリプション事業の本格的なカスタマーサクセス支援ツールとしても、直感的なインタフェースでアンケートや評価シートを簡単に作成・実施できることから、カスタマーサクセスをこれから考え始める企業様にとっても、ご活用いただけるプランを用意しております。



SUBSCORE

サブスコアの特長

『UX(User Experience)』

1.顧客の声を収集するための簡単な「UX」

メール、SMSによるメッセージ送信、直観的に回答を選択・入力しやすいUI追求することで、従来のアンケート等よりも回答率を高めて顧客の声を収集し、分析する事が可能です。

『DASHBOARD』

2.一目で顧客評価が分かる「ダッシュボード」

顧客評価スコア、評価分布、時系列変化をまとめてグラフで表示することで一目で評価全体像を把握し、時間をかけずに確認する事が可能です。

『VOICE』

3.リアルタイムで顧客の声を確認できる「VOICE」

顧客から回答された直接の声をリアルタイムで把握できます。評価が一定以下の場合にはアラートを表示する機能もあり、適切なフォローをする事で、高い契約更新率の維持に活用できます。

『FOCUS』

4.サービス改善につなげるための「FOCUS」

サービス、商材単位で支店毎や部門毎での評価分析が可能です。評価の高い理由を分析し他の顧客のカスタマーサクセスに活用することができます。

『GROUPING』

5.組織を多段階的に管理「GROUPING」

組織を多段階的に管理し運用できる為、支店や店舗などを含め社内で利用する人数を気にする事なく、全社基盤として利用頂く事が可能です。


お問い合わせ・資料請求
デジタルトランスフォーメーションへの取り組みをご検討中の事業者さまや、サブスクリプションビジネスやシェアリングビジネスにご興味のある事業者さま、顧客管理、契約管理、請求課金などにお悩みの事業者さまは、ビープラッツにお気軽にご相談ください。